リモコン受光センサその2

パルスボールのパルス検出の件
リモコン受光センサを10個つけて数値を確認しました
少し手を加える必要がありそうですが後は検出した数値によりどのような動作をさせるのか・・・プログラム次第というところでしょうか
パルスボールの検出については初めての試みだったのでどうすればいいのか不安でしたがとりあえずなんとかなりそうなので、一安心

昇圧回路の件
いろいろ調べましたが、これ以上の高圧になるとコンデンサなどいろいろな部品が壊れる可能性がありそうです。また、今の昇圧回路の電圧でも何個かソレノイドが壊れています(鉄心の曲がり3個、折れ2個、圧入ケースの外れ2個、コイル焼けきれ1個)取り付け方法、相手のロボットやコーナー処理などで無理やりキックをしたせいだと思うのですが、これ以上強力にするのはソレノイドにも負荷が大きくなりいままで以上に壊れたり、ノイズなど他に影響を与える可能性も大きくなります。とりあえずこのままで様子をみます
どうしても強力にする必要があると思った時は・・・回路を変更し部品を替えてみるかな・・

スピード・パワーの件
なんとか世界に通用するスピードとパワーをと考えています
案としては2つ
その1、今、部品をたのんでいます
その2、 独自に部品を作ってみます
よく分かりませんね・・・・
失敗する可能性大なのでないしょです
うまくいったらブログで報告します・・いかなかったら・・・沈黙します
[PR]
by apionlego-soccer | 2010-07-13 00:12 | マサ屋の不思議発見
<< モーター強化について リモコン受光センサ >>