かぜ

ケンたろです。風邪がつらいです。明日は予定があるのに.....

世界に向けた準備
   
    なんせ初の世界大会です。自分を正すための注意事項を書きます。

・もっていくものは計画的に・
    シンガポールです。日本で売られているようなパーツが簡単に手に入るとも思えません。またキッカーが壊れる、方位の調子が悪いということは起こってもおかしくないことです。パーツは多く持っていくに限りますが、飛行機には重量制限というものもありますので、厳選して選ばなければ。

・交友関係を深める・
    僕たちの行動ひとつで日本人のイメージを変えてしまうことになりかねません。さらに全国と違って相手は言葉が通じません。しかしこういった機会は少ないです。積極的にかつ親切にコミュニケーションをとりたいです。外国に友人がいるって言うのはいいことです。

・責任を持った行動を・
    何があるかわからないときは、あらゆる場面に責任を持った行動が必要です。特に僕みたいなのは何かトラブルを起こしかねません。他人の迷惑にはならないように気をつけます。

・シンガポールを楽しむ・
    もちろんロボットをしにいくわけですが、時間はたっぷりあります。シンガポール観光も一つの計画に入っています。会場があるマリーナという都市はユニバーサルスタジオシンガポールも近いそうですし、すばらしい土地だと聞いています。マーライオンは世界の三大がっかりとも言われていますが時間があればあらゆる観光名所を回りたいです。実は、マサ屋くんも僕もシンガポールには一度訪れた経験があります。弁解じゃないですがマーライオンはがっかりするほどでなかったですよ。マーライオンタワー、いってみたいですね...


ぼくのロボットですが、あとカバーです。明日には完成します。

マサ屋くんのはこれまでに(日本では)ない感じのホールダーを搭載します。ちょうどスペインチームのような感じです。
さらにイーマくんを三つ搭載します。イーマくんのしょうたいは後日明かします。


大会前にロボットの詳細を隠すチームもありますが、僕たちのロボットは基本的に公開します。特に隠す意味もありませんしね(あまり参考にならないから期待しないでってことだヨ^^;)w
[PR]
by apionlego-soccer | 2010-05-27 21:15 | ケンたろのZAREGOTO
<< ・・・・ パーソナルコンピューター >>